スマホ

FOMA音声プランの新規加入が終了!二台持ちユーザーの行く末は?

FOMA音声プランの新規加入が終了!二台持ちユーザーの行く末は?

2019年9月30日、ついにFOMA音声プランの新規加入受け付けが終了してしまいました。

「バリュープラン」「ベーシックプラン」は、2019年9月30日(月曜)をもって、新規受付を終了いたします。
ただし、現在、バリュープランをご契約中のお客さまは2019年10月1日(火曜)以降もバリュープラン間内の変更、ベーシックプランをご契約中のお客さまはベーシックプラン間内の変更が可能です。

引用元:FOMA料金プラン | 料金・割引 | NTTドコモ

 

「・・・それで?」

と思う方が大半だと思うのですが、docomoのガラケーと格安スマホの二台持ちで運用中のユーザーにはその行く末がとても気掛かりなのです。

まる太
まる太
もしかしたら近い将来、私はdocomoユーザーを卒業しないといけなくなるかもしれません。ガーン。

 

※これはdocomoのガラケー最安値プランと、格安SIMのスマホの2台持ちで運用している私のただのつぶやき記事です。有益な情報は何一つありませんので、タイトルに惹かれない方はそっとページを閉じて頂いて大丈夫です。

 

FOMA音声プランの新規加入が2019年9月30日で終了!維持費はたったの1,100円だった

FOMAの音声プランには、バリュープランとベーシックプランの2種類あり、バリュープランの最安値プラン「タイプシンプル バリュー」だと743円が基本料金になります。

docomoのメールも使う場合は、iモードを300円追加で契約するとxxx@docomo.ne.jpのメールが利用できるので、合計で月額1,100円(+通話料)が毎月の維持費です。

ガラケー料金

この1,100円の維持費でガラケーが持てるプランの新規加入受け付けが、2019年9月30日をもって終了してしまいました。

 

FOMA音声プランの新規加入が終了したら何が問題か?

私は携帯の維持費(月額料金)を節約するため、スマホのデータ通信は格安SIMを利用しています。

利用している格安SIMはOCN モバイル ONEの110MBプランで月額900円です。

まる太
まる太
つまり、前述のdocomoガラケー(通話用)と、格安SIMのスマホ(通信用)の二台持ちで運用しています。

 

月額料金は、docomoの月額1,100円+αと、格安SIMの月額900円+αの合計2,000円+αです。

※+αの部分は、通話料金とオプションの料金が加算されていきます。

 

二台持ちなんてしなくてもOCNモバイルONEにMNPすれば、月額1,600円じゃん。

そう、実はその通りなんですが、こうして二台持ちしているのには海よりも深~い理由があります。それは、

 

docomoユーザーをやめたくない

 

まる太
まる太
はい、ただそれだけです。

 

それだけのために二台持ちしています。

いやだってですよ、勿体ないと思ってしまうんですよ。私のdocomo歴はもう15年になります。

この15年というdocomo歴が、格安SIMにMNPしたら0になってしまうんです。

まる太
まる太
もったいなくないですか?(何が?

 

多分こんなこと誰も気にしてないし理解もされないと思うんですが、私はちょっと変わった人間だと自負しているので、なんか嫌なんですよね。15が0になってしまうのが。

だからひーひー言いながら二台持ちしています。

まる太
まる太
正直面倒くさいです。(頭悪いですよね

 

まぁそれは置いといて、問題はこの1,100円運用(基本料金734円)ができるFOMAプランの受け付けが終了してしまったということです。

現在、同じくガラケーを最安値で契約すると基本料金だけで1,200円かかります。

まる太
まる太
734円 → 1,200円の値上げです。とんでもねぇ・・・

 

現在のFOMA音声プランの契約者は今まで通りの料金(基本料金734円)でサービスが継続できるとのことですが、いつまで利用できるかの時期が明言されていません。

恐らく、受け付けが終了したということはサービス自体も近い将来廃止される可能性が非常に高いです。

そうなると、ますます二台持ちユーザーの居場所がなくなってきます。

まる太
まる太
これは、大人しくdocomoをやめてMNPしろということなのでしょうか…。

 

心配でたまならいのですが、私は今後もdocomoの行方を見守っていきます。

docomo歴15年のヘビーユーザーとして