働き方

デスクワークで腰が痛い?私は「Style」で改善しました【骨盤サポートチェア】

デスクワークで腰が痛い?私は「Style」で改善しました

毎日の長時間のデスクワークで体にガタが来ていませんか…?

 

私はソフトウェアエンジニアなのですが、一日中椅子に座ってパソコンとにらめっこをする毎日です。

残業する日は12時間とか座りっぱなしなんですよね。正直、体中のコリがひどいです。

 

で、今から4年前くらいに腰が痛くなってきたんです。

病院に行くほどではなかったんですが、家族からは「歩く姿勢や立っている姿が何か変」と言われる始末…

まる太
まる太
姿勢が歪んでいるらしいです。

 

そこで、ある日Loftにブラっと行ったときにふと見つけたのが、

Body Make Seat Styleボディメイクシート スタイル)」です。

今回はそんなお話を書こうと思います。

 

デスクワークで腰が痛い?私は「Style(スタイル)」で改善しました

MTGブランドの、体のライン矯正用シート「Body Make Seat Style(ボディーメイクシート スタイル)」。

 

このシートに座ると、正しい姿勢に矯正してくれるとのこと。少し半信半疑だったのですが、置いてあったので座ってみると、

スポッ!

と腰と太もものあたりがギューっと密着される感じで、気持ち良さを覚えました。

まる太
まる太
ああ、なんかコレ…いい…

 

思わず衝動買い。

Amazonポチりました。(ロフトさんゴメンナサイ…。だってAmazonのほうが安いんだもん…)

 

Body Make Seat Styleの使い方

基本的には、普段使っている椅子の上に置いて、クッションのように座るだけです。

なお、椅子だけじゃなくソファーで使ったり床に置いて使ってもOKです!

まる太
まる太
私は会社に持って行って、会社の椅子で使っています。

 

写真があれば使っているシーンが分かりやすいのですが、

会社で自分の椅子の写真を撮る男

ってかなり怪しい奴ですよね。不審者認定されかねないので、本記事では写真なしで文章のみとなります。すみません。

 

では話を戻して、

シートに座ると、腰、おしり、太ももの3点をしっかり矯正してくれます。

  • 腰周り:背骨の自然なS字ラインを支えてくれます
  • おしり:骨盤を支えて正しい姿勢を保ちます
  • 太もも:左右から太ももを包み込んで体が傾かないようにします

座るだけで正しい姿勢にしてくれるんですね。

まる太
まる太
なんとなーくとかじゃなく、押さえつけられてるのが体感でバッチリ分かるので、最初は気持ち良さすら感じます。

 

Body Make Seat Styleを使ってみて

スタイルを使い始めてまず思ったことは、

体への締め付けが結構強めです。

特に、太もも部分はギューッと矯正されています。

 

初回に座ったときは気持ち良さを感じていたのですが、2回目・3回目と続けていくと、「違和感を感じながら座る」ようになってきます。

ただ、この違和感は正しい姿勢に体が慣れていないだけなので、徐々に慣れてきます。慣れるまでの辛抱ですね。

私の場合は1週間もすれば慣れてきました。

 

Body Make Seat Styleで感じた効果

そうこうして、2ヶ月くらい継続したころから、腰の痛みが和らいできました

姿勢についても、家族からは「前よりは良くなっている」と言われたので、安心したのを覚えています。

 

そして、私はすぐに足を組むクセがあったのですが、このシートを使ってからは足を組むクセがなくなりました

足を組んで無理やり座ることもできるんですが、足を組むと太ももがシートの出っ張りに当たってしまうので、ちょっと痛いんです。

なので、必然的に足を組まなくなります。

 

腰の痛みが和らいだことに加えて、足を組むクセが治ったという点も、このシートを使った効果だと感じています。

 

Body Make Seat Styleのデメリット

そんなこんなで4年近くStyleを使ってきたわけですが、デメリットに感じる点も2つあります。

  • 他の人と椅子を共用できない
  • 猫背が治るわけではない

 

他の人と椅子を共用できない

私は会社の椅子でStyleを使っているのですが、私の席の椅子って他の誰かが座る場合があるんです。

例えば私の隣の同僚(Aさん)に誰か(Bさん)が何か相談や質問をする場合、私が席を外していれば私の椅子が空いているので、

Bさんは私の椅子に座ってAさんとお話したいと思ったとします。

しかし、私の椅子にはStyleがあるので、座ろうとしたBさんはびっくりするんですよね。

そして、Bさんが試しに座ってみても、慣れてないので違和感に襲われるんですよ。

 

つまり、私の椅子は他の人には座れないというわけです。

これが、デメリットの1つ目です。

 

猫背が治るわけではない

これはデメリットというよりは、私の場合は猫背の解消に効果は見られませんでした

というのも、Styleは腰周りはしっかりとサポートしてくれるのですが、背筋まではピーンと矯正してくれるわけではありませんでした。

私は背筋にまで矯正の力が及ぶのかなと勝手に思ってたのですが、予想とは違って簡単に猫背で作業できちゃいます

なので、もし猫背を治したい目的の場合は、このシートではちょっと効果が薄いかもしれません。

正しい姿勢の維持や、体の傾き・歪みに効果を期待したい方が使うと良いですね!

 

Body Make Seat Styleの耐久性

耐久性については、バッチリです。

繰り返しになりますが、私は購入してからもうすぐ4年経ちますが未だに現役で活躍しています。

Style

この日付の通り、購入日は2016年6月なので、もうすぐ4年ですね。

耐久性については、十分に長い間使えると思います。

 

まとめ:デスクワークによる腰の痛みには「Style(スタイル)」を試してみてはどうでしょうか?

私は、毎日の長時間デスクワークで腰を痛めてしまいましたが、Body Make Seat Styleという骨盤サポートチェアで腰の痛みが和らぎました。

今でもずっと使い続けていて、腰の状態は良好です。

 

なお、Styleには種類がたくさんあり、私が使っているのはスタンダードタイプですが、

Styleにはクッション性のあるフカフカなプレミアムタイプのものや、車のシート用のもの、キッズ用などたくさん種類がありますので、

ぜひ一度Amazonから一覧を見てみてください!Amazonのリンクを貼っておきます。

Amazon.co.jp | “mtg style”の検索結果
RELATED POST